小屋場からシラビソの林を通り樺の急登るとハイマツが出てきて、視界が開け前方に濃ヶ池が遠望でき前岳のピークが見えてくる眺望の良い場所である。船の形のした窪地であることから地名が付けられた。

七合目