濃ヶ池の畔は、カール底の湿潤地帯で高山植物の宝庫である。其の中で最も顕著なチングルマの群生場所であり、近くには氷河の痕跡である
モレーンの群落もある。

 

稚児車 の謂れとなった秋のチングルマ