美しいふたつのアルプスの山並みを東西に望むことができる駒ヶ根は、伊那谷を流れる天竜川に向かって扇状地が広がるなど特徴的で見事な景観の中にあります。
また、昔から様々な人々の往来があり文化的遺産も数多く残っています。
今の時代・私達はこうした貴重な自然環境や文化遺産をそのままに次の世代の人達に繋ぐ役割りがあると考えます。

こまがね探し隊のメンバーが、自分達の目で見て聞いて集めた情報を、「自然・文化マップ」、「イラスト山岳マップ」に纏めました。これらのマップを使い、市民と一緒になって活動し保護すべき自然環境と、伝承すべき文化遺産を継承していきたいと考えます。


≪主な活動の記録≫

  • 2010.8
    第2次協働のまちづくり市民会議において
    「こまがね探し隊」結成
  • 2012.3
    自然・文化マップ」「イラスト山岳マップ」完成
    実践活動報告会
  • 2012.3
    第2次協働のまちづくり市民会議としての活動終了
  • 2012.4
    市民団体としての「こまがね探し隊」 活動開始
  • 2012.10
    ㈱エコーシティ・駒ケ岳(CEK)とのコラボレーションによるミニ番組を制作
    自然・文化マップに掲載の項目をハイビジョン撮影
    2013.11現在50番組を制作、放映>
  • 2013.8.10
    木曽駒ヶ岳「花の道」探勝実施
    赤と白のコマクサを探索
    駒ヶ根市民や県内外から約50名参加
  • 2013.11
    イラスト山岳マップ
    2ルート ・花の道探勝・池山尾根から空木岳を追加
    全5ルートに
  • 2013.12
    「中央アルプス・イラスト山岳マップ」ホームページ運用開始

自然・文化マップ
自然・文化マップ
自然・文化マップ





 

イラストマップ
イラスト山岳マップ

CEKミニ番組
CEKミニ番組

花の道探勝千畳敷白いコマクサ
2013.8.10
木曽駒ヶ岳「花の道」探勝


≪こまがね探し隊メンバー≫
 ・赤羽 明人  ・小原 茂幸  ・小島 けさ子  ・近藤 純生  ・堺澤 清人  ・米山 進  (五十音順)